カリフォルニア5

飲んだあとに酒屋によってホテルで飲むビールを見繕う。



f:id:dejerine:20150723202211j:plain

f:id:dejerine:20150723202247j:plain

f:id:dejerine:20150723202328j:plain

酒屋のショーケースはこんな感じでビアを選ぶのが楽しい^ ^ここは輸入物が多めだった。


カリフォルニアだとどこでもお酒を買うことができるので、SDに住んでいた時は殆ど酒屋には行かなかった。州が違ってミネソタ州だとスーパーではあまりお酒が置いていなくて、よくこの手の酒屋で酒を買っていた。食材をかったあとにわざわざ買いに行くのが面倒だったけど、酒屋の店員はファンキーな人が多くておもろかったな〜ここのお店の店員たちはチャイニーズマフィアみたいで怪しい感じだが、以前、車がパンクした時に電話を借りに行ったら(その時は海に行く途中で財布などをもっていなくてたまたま携帯も家に置きっ放しだった)、AAAロードサービスを呼んでくれて、挙げ句の果てには店員さんのAAA会員サービスまで使わせてくれたという過去がある。何より感銘をうけたのは、その時、その人が「そんなの当然だよー」みたいな態度だったこと。人は見かけで判断できないと心底思った瞬間だった。



そんなことを思い出しつつ、バラストポイントの三種類の銘柄が入った12本入りをチョイス。バラストポイントはストーンやカールストラウスと共に数あるSDのブリュワリーの中でも存在感のあるブランド。ストーンは知名度が高くて日本でも手に入るようだけど、バラストポイントとカールストラウスはまだ日本では見かけたことがない。