せいじんのひ

1月11日の成人の日は、休みにもかかわらず、波も穏やかで海はイマイチそうであった。


せっかくだしってことで、以前から行ってみたかった柴又へ。京成を使って20分くらいか?想定していたよりもはるかに近い。また、思っていたよりも観光地で、店もいっぱい出ている。人も多くて、旅行気分が高まる。

f:id:dejerine:20160119200230j:plain


帝釈天を訪ね、庭園を観ながら寺院の中を歩く。建物の中の壁に施された彫刻は繊細だけど迫力があってすごかった。

f:id:dejerine:20160119200307j:plain


昼は日曜庵という住宅街に入った小さい蕎麦屋で蕎麦がきを食す。少々のわさびとゴマ油+醤油につけて食べる蕎麦がきはとろっとしていて、口当たりが良く、日本酒が欲しくなった(でも飲まなかった)。直方体の木箱にコージーに盛りつけられたセイロはコシがあって、他ではなかなか味わえない感じで美味しい。20分ほど店の外で待ったが、久々に美味しい蕎麦がきも食べられ、待った甲斐があった。

せんべいや団子を買い食いしながら、帰りは駅に向かう。

f:id:dejerine:20160119200341j:plain



柴又ミニ観光は短時間であったが濃かった。