読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末南九州旅行-前半


ソラシドエアーを使って金曜の夜から日曜日の夜にかけてプチサーフトリップに行ってきた。職場を5時に経ち7時羽田発。週末の最終便で満席。9時過ぎに到着しレンタカーを借りて一路恋が裏へ。


途中コンビニで土曜の昼までの食料を調達しようとするもほぼ品切れ状態。次のコンビニでと車を走らせるも、中々コンビニが無くて、車内には殺伐とした空気が。夕食もきちんと食べておらず、空腹のまましばらくドライブ。半ば諦めたそのとき日南でセブンを発見。軽食と弁当を購入。その後、道中国道が全面通行止めになっており、満月けもの集会に向かう野ウサギを横目に、幾つかの集落を経て田中には11時半頃になんとか到着した。


北西風が吹き荒れていたので、波は期待していなかった。海岸線沿いの道だったのだけど、波はほとんど無く穏やかな海。月に照らされて海面が美しく映る。月の光ってこんなに明るかったんだと感じる。

f:id:dejerine:20151130201740j:plain

海を照らす満月。美しさは写真では伝わらない。。

7時頃に起床し波チェック。こなみ。潮もあげていて崖下でなんとかって感じだった。潮が引くまで福岡からきたNKっちゃんらとレモンイカ天を片手にグダグダと過ごし、潮が引いてきたところで昼前に膝腰波で1ラウンド。貸し切り。水の澄み具合がハンパなく良くて、波にのるとボトムの砂や岩が見えて快感度の高い1ラウンドとなった。こんなに透明度の高い水で波にのるのは何年振りだろうってくらい綺麗だった。


f:id:dejerine:20151130201843j:plain

崖下の波。こっちに人が集中していたので人が入っていない左側へ。


海から上がって、また、部屋でグダグダと過ごした。途中ローカルの来客があったりしてあっという間に夕方になった。軽く仮眠をとって串間温泉へ。なんと一風呂300円。値段設定おかしいやろーとか思いながら小一時間汗を流し、コーヒー牛乳を飲んで夕食を調達に。夕食は寿司虎のテイクアウト。一人3千円でこれでもかってくらい豪勢な夕食となった。醤油を弾く大トロや有頭車海老とか、でもやっぱり炙り系が最高だった。

f:id:dejerine:20151130201916j:plain

地元の焼酎、松露はほんのり甘い。南九州の雰囲気が満載で満足。