読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンデー・ファンウェーブ@S point

 日曜日は、正直、そんなに波を期待していなかった。前日の感じからして、あっても腰くらいかなあって感じだった。でも、天気は良さそうだから行くだけ行っとくかみたいな。そんなテンションだった。


こちらに来て有料波情報は利用していない。いつも人に聞いたり、

主観というか気分というか、感性で、妄想しながら海へと向かう。おかげで無駄に高速料金を払うだけの週もあった。この日もそんな感じでふわふわと海へと向かう。

 

f:id:dejerine:20150322174632j:plain

 

夕方に車検に行く予定だったので昼頃には戻ろうと、朝六時過ぎに出発。渋滞もなく、一時間ほどで九十九里の某所へ。最初、波は腰くらいだったが、暫く眺めていると形の良い大きめのセットが少しずつ入ってくる。気づけば肩頭くらいの波もチラホラ。セット間隔が長めだったので、アウトに出るのもきつくなさそう。

 

f:id:dejerine:20150322174720j:plain

 

 南風が吹き出す予報だったので、風が吹く前にと、着替えて無人のピークへ向かった。が、セットを食らったり流れがあったりして、辿り着いたのは目指した無人のピークとは程遠い人が集まっている場所。潮の流れを見る目とパドル力不足を実感する。


でも波は余っていて、いい波も。岸から見るよりもグラッシーで、掘れ上がる波を見ているだけでテンションが上がる。そんな中、波待ち中にスナメリが現れた。カリフォルニアにいた時はしばしばイルカやアシカがいたが、日本の海でヒトイヌ以外の哺乳類を見たのは初めてかも。全体像は見えなくて背中?頭?しか見えなかったが、ブシュブシュいってて、なんかオモロかった

 

f:id:dejerine:20150322174916j:plain


こんな感じでハッピーサンデーになったので、ちょっと特別な夕食を食べたい気分になった。帰りにビッグハウスで小さめの鮮魚を買って焼き魚まつり。山口産のカワハギ、地物のホウボウと鯵。以前にトレジョーで買ってあった岩塩をふりかけて丁寧に焼き上げる。下処理はちょっと面倒だったが、地物の魚は特に新鮮で、素材の味を楽しめた。


ブシュブシュ…