読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉北

土曜は近所のB級博多料理が食べられるお店で軽く飲む。帰りに、水たまりに足を突っ込んで革靴の靴底が剥がれる災難にあう。


日曜はう朝から海へ。前の週に海に入っていなかったので、オンショアでイマイチそうだったが、人の少ないポイントを見つけて、2時間ほど。サイズは腰腹。いい運動になった。

f:id:dejerine:20170424205503j:plain

ひとつまつとかは激混みなのに、少し離れたメジャーポイントのこちらはほぼ無人


ゆきだるま

4月半ばの週末。


ゆきだるまでTっちゃんたちとジンギスカン飲みで、勢い余って食べ過ぎ。普段肉を食べないので多分2週間分くらいにタンパク質を摂取した。


f:id:dejerine:20170416214038j:plain

アイスランド産の羊肉。あっさりしているが、ミディアムレアで食べると適度にジューシー。


天気は良いものの日曜日は小波予報。結局海には行かず地元でゴロゴロ。


昼はラアーニーマリスでパスタランチ。パン食べ放題で前菜、パスタ、デザート、ワンドリンクで1380円。使っているオリーブ油がいい感じだった。

あんころーる、月島、ひとつまつ

4月2週目の週末は、またまた、月島にてもんじゃ焼き飲み。


まずはつくねと鳥なんこつを鉄板焼きで食べて、そのあと、もんじゃ焼きは、明太子もちチーズ、カレーの二種類を順番に注文。やっぱりもんじゃ焼き作るのが楽しいし、ビールも進む。食後にはあんこ巻きを注文。これは作り方がわからなかったので、店員さんに作ってもらう。梅ヶ枝餅的な感じで懐かしい甘さが良かった。


f:id:dejerine:20170411211143j:plain

あんころーる


飲んだ後は門仲まで花見がてら散歩。ちょうど隅田川沿いの桜は満開で綺麗だった。川を挟んで雰囲気が全然違う。


f:id:dejerine:20170411211248j:plain

橋からの眺め


次の日はてっちゃんとひとつまつで波乗り。雨が降っていたが、面もまあまあで遊べた。


お昼は白子のとんかつ屋さんで焼肉丼を食べる。サラダ・漬物バーがあって、豚肉も柔らかく焼いてあってナイスだった。

千葉北

北風につき千葉北へ。ほりかわは微妙な感じで、少し北にいったポイントで。

f:id:dejerine:20170403205351j:plain

海岸工事が進んでいて、作られた丘のおかげで風を軽減して面は比較的まし。

ノーブーツノーグローブの人もいたが、水はまだまだ冷たい。

昼前になるとだいぶん潮が引いて、テトラ横の激流の沖出しに乗ってアウトに出てたら、ゴツンと鈍い音が。多分板をテトラにぶつけたのだろうけど、奇跡的に傷なし。


The monja

3月最後の週末。

金曜日の夜から冷え込んで、週末はずっと寒かった。かんのもどり。


土曜日は有休をとり、勝浦プチ・トリップ。旅行情緒を盛り上げるべく、市原サービスエリアで朝カレーそばを食べる。そして、とろみある熱いだし汁で口の中で火傷をする。姉ヶ崎からは下道で。


前回勝浦方面に来たのは一月。なので二ヶ月ぶりか。前回、前々回は波が小さくて、結局、部原か一宮で入ったような記憶があるが定かではない。マルキは大会やってて、波もイマイチ。そんな感じで、またまた、波を外す。南下しても波は期待できないし帰るのも遠くなるので、ゴーノース。


f:id:dejerine:20170328065422j:plain

マル吉はイマイチ。


北上中ほぼ無人の波を見つけたので、オンショアで寒いコンディションだったが、そこで2時間ほど。


帰りがけに、日曜日はやっていなくて、食べ損ねていた夷隅のパン屋へ立ち寄る。時間が遅かったこともあり商品はほぼ売り切れで、残り物?のアンパンとコーンブレッドを購入。次の日の朝に食べたが、美味しかった。


昼は馬小屋でタコスと言う名のブリトーとクラムチャウダーを食べて、白子で展望温泉に入り、有休の土曜日を満喫した。


続く日曜日は、車検。1日車検で。重量税など公的機関に収めるものは現金支払い。


代車なしのサービスにしたので、海には行かず、とはいってもオンショアビュービューの悪コンディションだった、この日は都内の観光。kと。もともとこの日は花見をする予定だった。桜は全くといっていいほど咲いていない。計画した時点で時期早尚であることに気がつけば良いものの、どうしても福岡でいた時の感覚〜花見は3月最後から〜が抜けない。


で、雨でも楽しめそうな月島もんじゃで遊ぶことに。待ち合わせを11時過ぎにしたのでそれまで清澄白河で催されていたムーンスター(久留米の靴)の展示会に行って、その後、ikiと言う名のおしゃれなカフェで、コーヒーを飲みながらちまちまと論文書きをこなす。隣の人が食べていたフレンチトースト、うまそうだった。


初めての月島。入ったのは、しなのと言うお店。鉄板焼き1ラウンドの後もんじゃ焼きを3ラウンド。もんじゃ焼き1ラウンド目は店の名前のついたもんじゃ焼きで、作り方に自信がなかったので店員さんに作ってもらう。手早かった。二つ目のもんじゃ焼きは、四川風。辛め味付け。もんじゃ焼きというよりは辛野菜あんかけ炒めといった感じ。これはこれでビールが進んだ。最後は店で一番人気のもちチーズ明太子。チーズが焦げを程よく形成し、もちが土手を補強する。これが一番作りやすくて、美味しかった。気がつけば普通に3時間近く滞在してた。k曰く、もんじゃはスローフード。確かに。


f:id:dejerine:20170328201020j:plain

ベーコンステーキとホタテバター。


f:id:dejerine:20170328201053j:plain

ざ・もんじゃ


その後、月島温泉で冷えた体を温める。ちょうどマラソンを終えたアスリートに団体と鉢合わせてしまい、途中から浴槽はごった返し。その後、なんとなくアキバへ行って、夕方に車検を取りに行って、今年度最後の日曜日は終了。


f:id:dejerine:20170328201309j:plain

都会の中の温泉。というか銭湯。


もんじゃ焼きからの月島温泉、あるいは、月島温泉からのもんじゃ焼き飲み。新しい遊びができた。

3月の連休

病み上がりな日曜日。今年初の鹿嶋へ。九十九里方面目指して8時過ぎに家を出たら、幕張からすでに渋滞。急遽行き先を変更して東関道に乗って鹿嶋へ。


風は北西と思っていたが、まさかのオンショアw


f:id:dejerine:20170321204216j:plain

ここまできてオンショアというのはいたいけない。ということもなかった。


とはいうものの、天気も良く、人も少なく、波もメローで楽しめた。


月曜日の祝日は、5時起きで、そりがね。潮が多くて割れづらかったが、セットは胸前後。誰も入っていなかったので、いそいそと入水。入ってすぐはそこそこフェイスも綺麗で、テイクオフがいい感じだった。


f:id:dejerine:20170321204539j:plain

ソリからフルを臨む。フルの方が地形は良さそう。


30分もすると潮は更に多くなって、人も増えて良くなくなったので、終了。


午後は、駅の近くに最近できたカフェでランチ。

f:id:dejerine:20170321204257j:plain

チーズドリアのランチ800円はコスパ高。次回はスキレット・フレンチトーストもトライしたい。


タイヤのローテーションとアラインメントもした。最悪タイヤ交換かなあといった感じで来店したが、タイヤを無理やりに売りつけられることはなく、拍子抜けした。そんな感じで良心的だったので、タイヤのトラブルの際には、また行くと思う。ヤタイ館。


三崎マグロ切符

日曜日は波がいまいちそうだったので、kと共に三崎へ。三崎まぐろきっぷ、といのがあって、品川駅から往復のバス電車代と昼食と施設利用券が付いて3060円。昼食と施設利用は、所定のお店から一つづつ選んで、自由に行くシステム。電車の駅、街、施設が点在しているので、バス乗り放題はありがたい。


このシステムに則り、午前中に油壺の水族館に行って、昼ごはんは紀の代というお店でトロトロ丼。トロトロ丼はユッケが美味しかった。


f:id:dejerine:20170313190415j:plain

カワウソ。落ち着きのないかわいい奴だった。まるで若い頃のkのようだった。


f:id:dejerine:20170313190616j:plain

トロトロ丼。水族館の入館料が1700円でこの丼が1800円てあったから、この二つでほぼ元が取れる計算になる。


この後、ドーナツ屋で食後のコーヒーを飲む。店内は広くゆっくりできてよかった。


食した抹茶きな粉ドーナツはあんこ入りだった。


その後、直売所的なところに行ってとろまんを買い食い。とろまんはマグロの肉まん。kは一口食べたところで鳶にとろまんを奪われる惨事にあう。とろまん。どちらかといえば、個人的にはコンビニのピザまんが好きだ。